【手作りおもちゃ】牛乳パックでジャングルジム作り(仕上げ編)

こんにちは!taczoo8です。

ママさん、今日も1日お疲れ様です。

どうにか、雨の日でも室内で体を動かして遊べないものか…。

そんな思いから、以前に室内でも遊べる遊具として牛乳パックを使って「ジャングルジム」を作りました。

taczoo8
taczoo8

ジャングルジムの詳しい作り方は、別の記事でご紹介しています。

【手作りおもちゃ】牛乳パックでジャングルジム作り
ママ友
ママ友

実際に作ってみたんだけど…。

こんなママの悩みを解決
  • うちの子わんぱくだから、もっと丈夫なジャングルジムにしたい
  • 牛乳パック模様のジャングルジムはダサいから何とかしたい

この記事を読めば、こんなママのお悩みを解決できます。

今回は、ジャングルジムの作り方仕上げ編として

ジャングルジムの耐久性をアップさせる方法」と「見た目を良くする方法」についてご紹介します。

参考になれば嬉しいです。

手作りジャングルジムの耐久性をアップさせる方法

手作りジャングルジムを頑丈にするために、段ボールを使います。

taczoo8
taczoo8

ジャングルジムの内側に段ボールの板を敷き詰めて補強していきます。

【ジャングルジム耐久性アップ】必要な材料

ジャングルジムを補強するのに必要な材料は2つです。

  1. 段ボール
  2. 布テープ

段ボールをカットする作業があるので、はさみかカッターを用意してください。

taczoo8
taczoo8

両方あると便利ですよ♪

ボンドはあってもなくてもOKです。

【ジャングルジム耐久性アップ】補強の仕方

段ボールを使ってジャングルジムを補強していきます。

ジャングルジムを補強するのに、段ボールの板を用意する作業が一番大変でした。

地道な作業になりますが頑張ってください!

段ボールの板を用意する

2種類の段ボールの板を用意します。

2種類の段ボールの板を用意するのは、ジャングルジム内側の高さが違うからです。

  • 短い段ボールの板:16枚
  • 長い段ボールの板:8枚

ジャングルジムの内側全てを補強するには、段ボールの板はこの枚数必要になります。

taczoo8
taczoo8

長さをいちいち測るのは面倒なので、板は段ボールをジャングルジムに合わせ目分量で作りました。

段ボールの板を敷き詰める

段ボールの板を敷き詰めていきます。

段ボールの板の長さが極端に短くなければ、段ボールが取れるということはないのでボンドは不要です。

もし不安という場合には、もちろんボンドを使って貼り付けてもOKです。

taczoo8
taczoo8

やっと終わった!

この内側4箇所を忘れがちなので、要注意です。

布テープで段ボールの板を固定する

布テープで段ボールの板を固定していきます。

布テープで固定する場所は、ジャングルジム1辺につき3箇所です。

最低でもそれぞれ2周は布テープを巻いて固定してくださいね。

両端は、角の内側で固定します。

出来上がりのイメージはこんな感じです。

ジャングルジム全ての辺を固定できたら完成!

24枚もの段ボールを切る作業が終われば、完成まであと少しといっても過言ではありません!

段ボールの板で固定しただけですが、補強するのとしないのでは頑丈さが違いました。

手作りジャングルジムの見た目を良くする方法

ジャングルジムの耐久性はアップできたので「完成!」でも良いのですが

見た目が…。

悪すぎやしませんか?

お部屋に置いておくにしても、ちょっとこれだと嫌だったので見た目を良くしていきます。

【ジャングルジム見た目アップ】必要な材料

ジャングルジムの見た目をアップさせるのに必要な材料はただ1つ

これだけです。

見た目アップと言っても、ただ単に

布をジャングルジムに貼り付けていくだけなんです。

布は濃いめの色の方が牛乳パックが透けなくて済むのでおすすめですよ!

taczoo8
taczoo8

布の代わりにフェルトを使うのも良いですね♪

道具は、ハサミとボンドがあればOK。

ハサミは布切りバサミの方が使いやすいです。

【ジャングルジム見た目アップ】見た目をアップさせる方法

布をカットする

布をジャングルジムの大きさに合わせてカットします。

taczoo8
taczoo8

サイズを測るのが面倒なので、ここも大体の大きさでカットしました。

サイズを測らないで布をカットする時には、横幅の大きさを決めてから1周布を巻きつけてカットするとやりやすいです。

サイズが大きい分には、余分なところをカットしていけばいいので大きめにカットしておくと◎。

角の部分はL字型にカットしました。

本当は、ジャンゴグルジムの1辺と繋げた状態で角もカットできるのが理想です。

taczoo8
taczoo8

つなぎ目があまりない方が見た目が綺麗に仕上がるからです。

今回は、布の大きさの関係でバラバラに布を用意しました。

ジャングルジムに布を貼り付ける

まずは、ジャングルジムにボンドを塗っていきます。

なるべく端にボンドを塗るのがポイントです。

ボンドを塗り終わったら、布を貼り付けていきます。

taczoo8
taczoo8

私は、紺とグレーの2色の布を使いました♪

内側の面から布を貼り付け始めると見た目が良くなります。

布を貼る際にボンドの量が足りなくて上手く貼り付けられない時には、再度ボンドを塗れば問題ありません。

taczoo8
taczoo8

布の端がペラペラしないようにしっかりと貼ってくださいね。

ジャングルジムの向きを変えながら、自分が貼りやすい向きで布を1周貼り付けていってください。

横にしたり

ひっくり返したり…。

1周終わった時には、この向きで仕上げるとやりやすいです。

同じように他の部分も布を貼り付けていけば完成!

角の部分と布が分かれている時は、角の部分を最後に貼り付けた方が綺麗に仕上がります。

布が余った時はどうする?

横幅に合わせたつもりが少し大きくなってしまった!

そんな時には、角に切り込みを入れて隣の辺に貼り付けてしまうと良いです。

同じ色の重なりなら目立ちません!笑

もし、2色の布で作っていて境目が気になってしまう!

その時は、潔くカットしちゃいましょう。

布を全て貼り終えてジャングルジムが完成しました!

面倒くさがりかつ雑な私の性格が出ている仕上がりになりました。笑

でも、牛乳パックが丸見えのジャングルジムよりは見た目がすごく良くなりましたね!!

まとめ

頑張って作ったジャングルジム。

せっかくなら、耐久性と見た目にもこだわりたいですよね。

今回は「ジャングルジムの耐久性をアップさせる方法」と「見た目を良くする方法」についてご紹介しました。

布を貼り付けるという簡単な仕上げ方ではありますが、見た目の違いはお分かりいただけたかと思います。

今回は「紺」と「グレー」2色の布を使いました。

落ち着いた印象になりますね。

家に紺とグレーの布が余っていたから使っただけですが、汚れも目立ちにくいので気に入っています。

taczoo8
taczoo8

布の色を変えるだけでも印象がガラリと変わりそうですね!

ジャングルジムの耐久性をアップさせた」「見た目を良くした」おかげで

  • Soyaがよじ登っても大丈夫!
  • 見た目も落ち着いて、部屋に置いても嫌じゃない。

ママの私もHappyになりました♪

2人目出産前に完成してよかったです!笑

よかったら作ってみてください。

それでは!

ママが今日も1日顔晴れますように♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA