Profile

こんにちは!taczoo8です。

taczoo8
taczoo8

「ママシェア」をご覧いただきありがとうございます。

初めましてのママ。

数あるブログの中から足を運んでくださりありがとうございます!!

ここでは、私こと「taczoo8」について紹介したいと思います。

taczoo8の生い立ち

1993年生まれの牡羊座。

夫と息子、9月に生まれる予定の娘と3+1人暮らしをしています。

taczoo8
taczoo8

生い立ちはこんな感じです。

  • 1993年東京生まれ(だけ)
  • 0歳で茨城に引っ越して自由気ままに育つ
  • 学生時代はスポーツ少女(小学生:バレー、中高:バスケット)
  • 高校は進学校に入学
  • 進学校にも関わらず、進んだ道は「専門学校」
  • サービス業に特化した専門学校へ入学
  • 1年弱の海外留学を経験
  • サービス業に就職→おもてなしのプロへ
  • 2018年結婚を機に仕事を退職
  • おもてなしのプロから専業主婦へ転職
  • 2019年Soya誕生
  • 2021年ブログ「ママシェア」開設

子供の頃】好奇心旺盛なやんちゃ娘

4人兄妹の末っ子として育ちました。

「4人の末っ子で一人娘」と言うと、必ず「可愛がられたでしょう」と皆口を揃えて言いますが…。

決してそんなことはありません

(声を大にして伝えたい。笑)

幼少期の母は、兄妹みんなに平等に厳しかったです。

そして、自由放任主義

兄弟喧嘩の仲裁なんて入らないし、泣いてても放置。

私のワガママで外でずっと泣いていた時なんて、そのまま置いてこられましたから

(優しい兄が、私を拾って来てくれたようです。)

母とのエピソードは色々ありますが、「母の言うことは、絶対!!逆らえない…。」こんな記憶があります。笑

でも、やりたい事には自由にやらせてくれたのでのびのびと育てられたと思っています。

兄が3人いたこともあって好奇心旺盛でやんちゃ娘でした。

taczoo8
taczoo8

せっかく着させてもらった可愛いスカートを脱ぎ捨てて、スパッツに履き替え脱走する2歳児だったようです…。

そんな母は、専業主婦。

いつも私たちの傍にいて育ててくれた母は今でも、そしてこれからの私にとっても大きい存在だと思います。

次第に「いつか私も母のような専業主婦になりたい」と抱くようになりました。

学生時代】

体を動かすことが好きだったので、学生時代はスポーツ中心の生活を送っていました。

朝から晩までバスケット漬けの毎日。

今となっては考えられない!

チームスポーツということもあって、小・中・高どれも人間関係について壁にぶつかる事が多く精神的にもすごく悩んでいた学生時代でした。

taczoo8
taczoo8

自分が我慢して事が収まるならそれでいい。と思うことが多かったです。

幼少期のやんちゃ娘の姿は消え去り、だんだんと周りの目を気にして自分を素直に出せなくなります

悩みは家族にも言えずにふさぎ込む日々。

  • 人のために生きている自分の人生?!
  • 人のために自分を犠牲にしているような状態

周りには元気に振舞おうとしてまるで自分の中にもう一人違う人間がいるような感覚さえ覚えました。

今でも、悪夢を見たりするので相当のストレスがあったのだと思います。

【人生の転機】留学が私を変える

周りの目を気にして自分が出せなかった学生時代。

そんな私を変えたのは、海外留学の経験でした。

もともと、海外留学に興味がありそれを実現するために専門学校も選びました。

taczoo8
taczoo8

専門学校への通学は往復で6時間

今、振り返ってもよく頑張ったなぁ~と自分ながらに思います。

留学は、アイルランドに6ヶ月半、イギリスに3ヶ月半の10ヶ月を経験しました。

初めての土地で、初めて会う人、初めての環境、伝わらない言語。

何が起こるか分からない中で自分で全て解決していかなければならないという初めての経験。

留学してすぐに、スリに遭った時にはこの世の終わりさえ思いました。

でも、自分で決めた道。

人にも恵まれ、スリの問題は何とか乗り越えて完全英語漬け生活をスタートさせました。

  • 耳からは絶対日本語を入れない
  • 現地の日本人の友達とも英語で会話
  • 家族ともなるべく連絡を取らない
taczoo8
taczoo8

「目標があると人って強いなぁ~」と実感したのは、目標を持てて専門学校に入ったおかげです。

何もかもが初めての留学生活の中、学んだことは

  • 自分があってなんぼ
  • 自分がどうしたいのか意思表示をしないと何も始まらない

ということでした。

  • 海外には日本のように察する文化がありません
  • 自分の気持ちは、自分の言葉ではっきりと伝えないと伝わりません
  • 「YES/NO」という自分の考えがあってこそ人とコミュニケーションが取れる

特にこの3つを肌で学ぶことができました。

留学を経て、だんだんと本来の自分を取り戻せていけたような実感を持ちたくましくなって留学生活を終えることに。

帰国後、たくましくなった私と家族が再会した時に

「もとのあなたに戻ってよかった」

こう言われました。

家族は悩んで苦しんでいた私を知っていたんです。

決して言葉には出さなかったけれど、心配してくれていたんだ。と。

家族ってやっぱりいいなぁ

人生で初めて長い間離れたことで改めて家族の温かさを知り、もっと大切にしたい存在になった瞬間でした。

おもてなしのプロを目指す

私が将来したいこと、やりたい仕事を考えた時に

  • 人を笑顔にできるような人になりたい
  • 人と関わる仕事がしたい

人間関係にあれだけ悩んでいたのですが、人と関わる仕事がしたいと思いました。

  • 誰かが喜んでいるのを見ると私も嬉しい
  • 誰かを幸せに、笑顔にできるような人でありたい

留学や専門学校生活を経て、本来の自分を取り戻してからは純粋にこの想いが強かったからです。

やるからには、上を目指したい。

ということで、おもてなしのプロの道…

サービス業の一つである「ホテルスタッフ」としてキャリアを積むことを決めました。

就職してからは、学歴や社歴関係なく1年目から多くのチャレンジを経験させてもらいました。

難しい顧客対応だけではなく、入社2年目にしてマネジメント職も経験します。

人を育てることの大変さや楽しさはここで学びました。

人財育成は私には向いていたようで、とてもやりがいを感じました。

taczoo8
taczoo8

しかし、夢中になりすぎて自分に無理を強いてしまった部分も多々あります。

どうやら、人のために頑張り過ぎてしまう性格のようですね。笑

体調を崩しかけるギリギリまで無理をして「自分をもっと大切にして」と周りに心配さえかけてしまいました。

今思うと、もっと自分を大切にできていたらキャリアを続けながら子育てをするという道もあったのかもしれません。

ただ、当時の私には無理だった

おもてなしのプロとしてのキャリアは、今の人生においても活きている。

そこで出逢った人とのつながりは今でも強いし、私にとっては財産です。

多少自分を犠牲にし過ぎたけれど、得られたものはとても大きかった。

そう思います。

業主婦に転職

結婚を機に仕事を辞めて専業主婦の道に進みます。

仕事で無理していたこともあったので、

  • ママになっても1人の人間として人生を歩みたい
  • 「ママだから我慢する」ことはしない

この2つを決めていました。

でも…

自分にとって大切なことを考えた時に

家族がHappyでいること

だったんですよね。

Soyaが産まれる前までは、私の母のように育児に奮闘する自分を思い描いていましたし、子供の為に自分の時間を使こと

つまり「Time for Kids」が幸せなことだと思っていたんです。

でも、Soyaが産まれてから違いました

家族がHappyであることは私の幸せではある。

でも、私には私の人生がある。

やっぱり自分の人生を楽しみたい!!

そう思うようになったのです。

taczoo8
taczoo8

だったら、自分が幸せだと思う子育ての方法を見つければ良い

子育てのマインドやグッズ、勉強、育児方法など

自分がHppayになれる方法で子育てをしていけばいい

それからは、

「Time With kids」。

子育てを子どもと一緒に楽しむ時間」にすることを目指しました。

まだまだママ歴としては新米。

たくさんチャレンジしては失敗の繰り返し。

でも、少しずつSoyaのママとして1人の人間として「Happy time with kids」が見つけられているような気がします。

今は2人目を妊娠中。

日々目まぐるしく変わっていく体調や日常の中でも少しずつ新たな「Happy time with kids」を見つけられたらと思っています。

ママ~ブログ開設まで

子育てをしていると、本には書いていないことや想像と全く違うことなんてたくさんあります。

たくさん壁にぶつかって、たくさん悩みます。

乗り越え方は人それぞれですが、世の中のママたちはみんな子どもと向き合って1つずつ乗り越えているはず

自分がママになってから

母って偉大

世の中のママって本当~~~~にすごい!!!

この2つを常々感じています。

taczoo8
taczoo8

そして、私も日々頑張っています!

もし、私が歩んできた過去の経験が今悩んでいたり困っているママやこれからママになるプレママの役に立てたら嬉しい

そんな思いから、「ママシェア」を開設しました。

ママたちが、少しでも毎日をHappyに過ごせますように…。

ママたちにとって、何か少しでもヒントになりますように…。

こんな願いを込めながら日々の情報発信を頑張っています。

もし、何かヒントになった記事があれば応援してくださると嬉しいです。

コメントやいいね、Share何でも良いのでしていただけると励みになります。

taczoo8
taczoo8

長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございました!

これから、ママシェアとtaczoo8をどうぞよろしくお願いします♪

それでは!

ママが今日も1日顔晴れますように♪